ご存じですか??「S.S」

高温多湿の梅雨どき。
乾燥する秋や冬に比べると、湿度が高いからお肌は潤っていて良いのでは…?とお思いではないでしょうか。

実はこういった季節に気を付けて頂きたいのが、
『汗』によるお肌トラブルです。

しかも感染予防対策で、マスクが手放せないこのご時世。
いつも以上に、お肌の声に耳を傾けたケアが必要ですよね。

「汗」によるトラブルって??

通常、私たちのお肌は弱酸性で、細菌の繁殖を防ぎ、健康的な状態を保っています。

しかし、汗をかくとお肌はアルカリ性に傾き、お肌表面の細菌の増殖を抑える働きが弱まり、
敏感な状態に変化し、赤みや痒みが出やすくなります。

子供たちが夏に『とびひ』が増えるのはこのためです。

また汗をかくと角質が水分を吸収してふやけてきます。

そこに、マスクの擦れなどが加わり、
「角質が剥がれてピリピリしてきて、ローションが滲みる…」といった敏感なお肌に変化します。

角質がふやけることによって、もう一つ困ること。

それは、汗の出口の汗孔が狭くなり、上手に排泄できない汗が詰まり、
小さな水ぶくれの『あせも』へとつながります。
この様に、汗が引き起こすトラブルは意外と多いのです。

モイスティーヌの『S.S』(Sensitive Skin)

そんなときに、ぜひお試し頂きたいのが
モイスティーヌの『S.S』(Sensitive Skin)です。

優しさを求めるデリケートなお肌の方にきっと気に入って頂ける一品です。

『S.S』は、3つのアイテムを揃えています

「抗炎症作用」
「抗アレルギー」
「肌荒れ防止効果」

に役立つ成分をたっぷり配合して、刺激を受けやすいお肌を優しく包み込み美しく健康的なお肌へ導きます。

ますます暑くなり、汗をかくことが多くなるこの季節。

正しいスキンケアで、ぜひ快適にお過ごし頂ければ幸いです。

なお、薬用『S.S』の詳細につきましては担当アドバイザーにお問合せ下さい。

関連記事

  1. 【VS 外的環境ストレス】肌をリセット!!

  2. スキンケアの英才教育

  3. コフレの感想

    I ♥ モイスティーヌコフレ

  4. 『手は年齢を現す』

  5. マスク越しの目元で勝負!!

  6. ふわっふわの泡でお肌に癒しを~