【VS 活性酸素】笑顔溢れる爽やかな春を!!

春のお肌の敵、『活性酸素』に立ち向かうために、モイスティーヌではアクノセラムとコントラージュローションを使った対策をおすすめします!

アクノセラムを味方につけ、女性らしいお肌へ

ストレスによって、男性ホルモンが優位になり、
脂っぽいお肌に…、そんなときに強い味方になるのがアクノセラム!
出過ぎる皮脂を抑えて調整してくれる成分がしっかりと配合されています。
肌が硬く厚くなることもニキビの原因に・・・。
お肌をやわらかく整える成分も配合されているので、
「ニキビのできにくい肌づくり」が実現できます。

極上の肌へと導くコントラージュローション

コントラージュローションに配合された特長的な成分には活性酸素を、まるでスポンジのように吸収して
『なかったこと』にしてくれる老化対策の救世主のような成分が配合されています。
その素晴らしい働きから、この成分を発見した3名の博士は、
ノーベル賞を受賞している美肌成分です。

抗酸化力は、ビタミンCの100~250倍!
なんとも魅力的なこの成分は???
正解は担当アドバイザーまでお問い合わせくださいね

そして、
モイスティーヌでは、スキンコンディショナーとの組み合わせにより、
お肌の奥深くまで届け、ワンランク上質なまさに『極上の肌』へと導きます。

もうご予約はお済みですか?
2022年春も限定予約販売となっております!
急いで担当アドバイザーにご確認ください~

Price

コントラージュ ファインローション
100ml ¥16,500(税込)

『心』のストレスにオススメのビタミンカラー

ビタミンカラーの効果①
気分が明るくポジティブになれる

色は心にも体にも大きな影響を与えると言われています。
柑橘系のビタミンカラーを目にした時、人は明るい気持ちになれます。

もちろんビタミンカラーのアイテムを身に着けることで、きっとポジティブな気分になれるでしょう。
気分が落ち込んでしまった時こそ、ビタミンカラーを身に着けて出かけてみませんか。

ビタミンカラーの効果②
元気になれる

明るい鮮やかなビタミンカラーが目に入ると、気持ちが上がり元気になれると言われています。
ビタミンカラーは本物のビタミンの様に、エネルギーを与えてくれるのです。

今日は気分がすぐれない、天気が悪いので気分が乗らない、そんな時にはぜひ元気になれるビタミンカラーのアイテムを身に着けてみましょう。

ビタミンカラーの効果③
華やかな印象になる

ビタミンカラーそのものの印象もありますが、
ビタミンカラーは身に着けることで気分を上げて元気にしてくれるので、
明るく元気なあなたを見た周りの方に、華やかな印象を与えること間違いなしです!
暗い印象を与えたくないシーンなどで、ビタミンカラーのアイテムを身に着けてみましょう。

ビタミンカラーの効果④
食欲増進効果

心も体も元気にしてくれるビタミンカラーには、食欲増進の効果もあります。
もっと元気になりたいという気持ちが上がるのかもしれません。
食欲がない時には、ぜひビタミンカラーを身に着けてみてください。
しかし同じビタミンカラーでも、鮮やかな青は食欲減退の色になります。
ダイエット中だという方は、柑橘系やピンクのビタミンカラーを避けて、鮮やかな青を身に着けるといいかもしれません。

『ストレス』を攻略し、笑顔溢れる爽やかな春をお過ごし下さいね。

関連記事

  1. 手の老け見え、気になりませんか?

  2. アドバイザーの秘密のヘアケアとは?

  3. 冬こそディープ洗顔!

  4. 『手は年齢を現す』

  5. ご存じですか??「S.S」

  6. 癒しの入浴タイムを・・・♥