マスクと肌の乾燥

1年のうちで最も湿気が低いと言われるこの時季は、ウイルスの蔓延で風邪やインフルエンザ、現在は新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のために、不織布タイプのマスクを使用することが多くなりました。けれども、その使い方によっては肌荒れや乾燥、赤みやカユミ、吹き出物等のトラブルに繋がることがあるので注意しましょう。

マスクをつける前や外したあとはまめに化粧水等の水分補給を行うとともに、保湿力のある美容液、保護力のあるジェルや乳液でやさしくケアすることです。リップクリームも忘れず付け直してガードしましょう!

モイスティーヌのファーミングセラムは肌の脂分の働きを整える働きをもつホホバ種子油や肌荒れにも良いヘチマ果実/葉/茎エキスも入っており、べたつかずシットリなめらかな肌に整えます。肌質を問わず人気の商品です!!

お肌のケアもしっかりして、マスクを上手に使って体調管理をしていきましょうね!(^^)!

関連記事

  1. 冬でもしっかり紫外線対策を☀

  2. モイスティーヌmomo中御所・松本インスタグラム

    モイスティーヌmomo Instagramやっております!

  3. 癒しの入浴タイムを・・・♥

  4. S.Sシリーズご存じですか?

  5. モイスティーヌmomoホームページがリニューアル致しました!…

  6. デリケートな肌にしっかり潤いを~