たくさんの応援ありがとうございました!

9月4日(土)に決勝が行われ、
ご本人の目標とされていたメダルには届きませんでしたが、7位入賞という素晴らしい結果を残されました。

ご本人は「悔しい!」という想いがあるかと思いますが、オリンピック・パラリンピック男女あわせてカヌー競技27種目の中、日本人で決勝に進めたのはモニカ選手のみ、日本代表の中では最高位だったそうです。

これからチームMONIKAを再編成し、
パリに向けて再構築をしていく覚悟も決めましたと、おっしゃっておりました。

また、横断幕ですが、会場に当日持ち込んでいただき、
貼り付けは組織委員会からNGが出てしまったため、
せめてこの会場で掲げたいと、江東区のボランティアの方々が競技終了後写真を撮影してくださったそうです。
※添付(プライバシー保護のため、お顔は隠しております)

皆さまの温かく、熱い気持ちと共に終えた東京2020パラリンピック。

ホーマーイオン研究所の技術で、モニカ選手の夢を叶えるお手伝いをしたい…
そんな気持ちから始まったスポンサー契約でしたが、
気付けば、私たちがこの活動から多くのことを感じさせていただいております。

今後、モイスティーヌ通信や情報誌を通して、
パラリンピックの振り返り等もお伝えして参りますので、ぜひご覧いただけますと幸いです。

改めまして、皆さまのたくさんの応援、誠にありがとうございました!